本年度の営業は終了となりました

本当に残念ですが

今シーズンの営業を終了させて頂きます

こういう形で小屋閉めを迎える事になりましたが

来シーズンにはまた皆様と再会できるよう願っております

ありがとうございました

小屋への直接的被害はありませんでした

水場が土砂に押しつぶされて使用不能の状態です

小屋前の野呂川上流部は普段は穏やかな流れですが 遠目にも白く太い流れが見られます

テント場の中央付近 山側からの土砂崩れ 峪側は大きく浸食されてしまいました

小屋の現況はこのような状態です

また 周辺の林道にも大きな被害が出ている様です

*その他周辺エリアの登山に関する情報は南アルプス市HPをご覧ください

 

今シーズンの営業

大変遅くなりましたが

今シーズンの営業についてお知らせいたします

IMGP1932

【 基本的に 少人数で利用の場合は予約の必要はございません 】

但し 団体でご利用の場合は 事前に登山計画をお知らせください

・パーティの人数 代表者の連絡先 出発地 翌日の目的地 食事お弁当の有無をお知らせください

*小屋との直接連絡手段がありませんので 最低でも一週間程前にご連絡頂けると大変助かります

【 小屋泊の場合 】

食事を希望される方は なるべく15時までに小屋へ到着されますようお願いいたします

【 テント泊の場合 】

両俣小屋の標高は約2000mです

真夏でも朝晩は冷え込む事が珍しくありませんので

必要十分な装備で幕営されます様お願いいたします

基本的にテント泊の利用者への朝夕食の食事提供はありません

個別メニュー(ラーメンなど)はその都度お申し出ください

但し 小屋の食事時間内等 対応出来ない場合(時間帯)も御座いますので

テント泊の方は必ず自炊の準備をお願いいたします

 

【 指定地以外でのテント幕営について 】

 両俣小屋周辺に限らず

 一帯はテント幕営禁止となっております

 特に沢筋にて幕営されますと

 事故が起きた場合など 状況が分かり辛い 救援捜索の遅れが生じるなど大きな問題もあります

 テントは決められた指定地にて設営されますよう 皆様のご協力をお願いいたします

 

【 左俣〜大滝〜北岳のルートについて 】

2017年現在未整備の状態が続いています

 特に左俣沢右岸(大滝手前)からの取り付き付近におきましては

 昨年以上に崩落が進んだ箇所もあり

 荒れた状態となっており大変危険な状況が続いています

 また 稜線上のコースも不明瞭な箇所が多く道迷いが発生しており

 安全を確保出来ていません

 その様な状態である為 現在左俣沢コースは通行止めとなっております

 山行計画には選択されませんようお願いいたします

【 熊の出没状況について 】

熊の遭遇が多発しております

 エリアは不特定の広範囲で 沢沿 林道に関わらず出没しております

 出会い頭の事故を避ける為にも周囲に注意を払いながら行動してください  

その他料金などにつきましては

当ページ上段のメニュー欄 《 宿泊案内 》 をご確認ください

 

それでは今シーズンも宜しくお願いいたします

両俣小屋