今シーズンの営業

いよいよ今年の夏秋シーズンも残すところ僅かとなりました

今年の営業は 10月30日 日曜日 までの宿泊までとさせて頂きます

31日の宿泊は受付しておりませんのでご注意ください

img_4294

 

各バス便の運行状況は次の通りです

山梨交通(甲府、芦安、奈良田各方面から広河原)へのバス便は 11月9日水曜日まで運行しておりますが

その先の南アルプス市営バスの運行は 11月4日金曜日までとなっておりますのでご注意ください

また 伊那市戸台口からの南アルプス林道バスの運行は 11月15日土曜日までとなっております

入山の際は 各リンク先の時刻表をお確かめのうえ計画くださいますようお願いいたします

夏秋シーズンもあと少しとなりました この後も事故の無いよう 無理のない登山計画をお願いいたします

また 気温も一段と下がってまいりました 標高の高いエリアでは既に冬の装備が必要になります

入山される際は 十分な防寒装備をお持ちになって 安全な山行をお楽しみください

NPO両俣竜胆愛好会 大武

 

第二回いわな写真美人コンテスト 

IMGP1228

今年の野呂川上流域での釣も 残すところ一週間強となりました

既にみんさま自慢の写真を撮り終えている事と思いいますが

もし ”まだだ” という方がおられましたら

小屋周辺の遊漁期間は9月15日までとなっております

まだ十分に間に合いますので

納得の行く一枚を撮りに行かれてはいかがでしょうか

IMGP1211

今回も(株)ティムコさまをはじめ

沢山の 賛同 協賛を頂いております

第一回同様 豪華賞品を用意させて頂く予定でおりますので

どうぞみなさま奮ってご応募頂ければと思います

———————————————-

応募要項につきましては次の通りです

まず * さかな(いわな)が写っている事

二つ目に * 応募者ご自身が撮影した画像である事

三つ目に * それが小屋の周辺で釣りあげた(または見かけた)いわなである事

大きくこの三項目を満たしていれば結構です

———————————————–

その他条件

応募点数は一人一点とさせて頂きます

画像はなるべく未加工のものとし 露出など多少の明るさ調整については有効とします

————————————————

前回は この “小屋の周辺で” がいったい何処までになるのか

といったご質問を頂きましたが 今回も特に厳密な区域の指定はございません

とにかく各人がここまでが小屋の周辺であると そう認識なさっていればそれで結構です

———————————————

最後に 実行委員(ワタシ一人ですが)の個人的な意見ではありますが

いわなは写っていなけど

釣ってる人の姿や それを含めた風景画像も観たいなと思っております

しかしながら これはコンテストの審査対象にはなりませんので

応募そのものはお受けいたしますが

もし ご応募されましても ワタシの目の保養で終わると思ってください

————————————————

応募方法

前回同様にメールに添付していただく方法でお受けいたします

画像の添付と 住所 電話番号 氏名 メールアドレスを記載の上送信してください

メールのタイトル(件名)は “コンテスト応募” など それらしい事がわかると助かります

メールアドレスは mail@ryoumatagoya.com です

メール以外の方法として 両俣小屋Facebookページ のメッセージ経由でも結構です

ご応募後 此方から同メールへ返信する形にて 応募手続きの完了とさせて頂きます

返信メールの不達防止の為 ドメイン設定をお願いいたします

ドメインは ryoumatagoya.com となっております

—————————————————

応募締め切りは

禁漁の一か月後 10月15日とさせていただきます

IMGP1192

小屋周辺は秋の気配がしてまいりました

数週間前に咲き誇っていた花もすっかり終わり

少し寂しい感もありますが この落ち着いた雰囲気は

なんとなく小屋開けの頃の静けさと似た感じもあります

しかし残暑が終わると今度は一気に紅葉が上がってきます

そうするとまた峪の様子もガラリと変わり 少し明るくなりますが

それは静かな雰囲気の中での華やぎです

また個人的な心もちになりますが

実はそんな秋(秋の終わり)が待ち遠しいです

静かで 明るく 穏やかな森が数か月振りに戻る季節です

あまり賑やかになってほしくはありませんが

みなさん是非そんな頃に小屋へ出かけてみてください

でも ここでぼんやり森を眺めたり 沢音を聞いたりしていると

そうすると 山へ登る気が失せるかもしれませんがね

しかし それもまた愉し過ごし方です 普段の山登りに飽きたら是非お試しください

IMGP1186

小屋では小屋閉めの話題も上がる季節になりました

布団を片付けながら 小屋番がバイトのウノくんに色々と伝えています

もしかすると 彼はこれからも長くここに留まる事になるのでしょうか

まだそれはなんとも言えませんが なにかが少しづつ変わっていく事だけは確かのようです

IMGP1194

今シーズンはあまり更新できませんでしたが

幸いにもまだ数週間シーズンが残っています

今後もできる限り 情報が入り次第更新していくつもりです

残りわずかとなりましたが 小屋閉めまでよろしくお願いいたします

雑用係 大武